スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シネマ歌舞伎「法界坊」

東京で見かけた中村家総出演のマックカフェのCMが
こちらでも見かけられるようになりました。
どうもメンツは平成中村座の面々のようで。

壮観ーっ
マクドナルド、太っ腹っ

いやあ、もっとゆっくりたっぷり見たいわあ。



さてそんな(どんな?)平成中村座のシネマ歌舞伎
『法界坊』を見てきました

去年名古屋城で観たときめちゃめちゃ感動したんですよね。
「歌舞伎って本当に面白い!!!」って心底思ったんで
すっごい楽しみにしてきました。

舞台では気づけなかったことを知ることが出来てよかったです。
野分姫の霊が法界坊の霊に引っ張られて穴に引きずり
こまれる手前で、あんな風にバンっと踏み留まろうと
してるなんて見落としてた。
そしてしのぶ売りに身を隠したお組とそっくりな姿に
なって法界坊と野分姫の合体亡霊が出てくるところで
舞っているのは勘三郎さんで、声は七之助くんだったのは
裏でマイクで話してるのかと思っていたら、黒子姿で
勘三郎さんの傍に七之助くんが居たとは気づけて
ませんでした。
こういうこと分かるのは映像化の嬉しいところ。
そうそう、笑いのネタで、法界坊の勘三郎さんが
客席を走り回って小さい子に話しかけるところとか、

(勘「こういう人(子供)を大切にしなきゃいけないよ!」)
(勘「それ以外は先が短いんだからね!(爆)」)
(ごもっとも!)


橋之助さんに4人目の子供が出来たとかの大ウソは
浅草から引っ張ったネタだったのもだったようで。
橋之助さん、初めて言われたときはびっくりしたろうなあ
勘三郎さんのアドリブを橋之助さんや勘太郎さんが
返せるようになるとさらに面白くなる気がするんですけど
それは歌舞伎的にやっぱり駄目なことなのかしら。
“会話”になれば本当に面白いと思うのになあ。



最後の最後カーテンコールも終わったあと音声で
「すごぉい!!」というお客さんの声が拾われてて
笑ってしまいました。

私も同じだった。
ほんと、すごい舞台観れたんだ、と改めて感動。
良い経験をさせてもらいました。



次回のシネマ歌舞伎も発表されてました。
歌舞伎座さよなら公演より玉三郎さんの『蜘蛛の拍子舞』と
勘三郎さんの『身替座禅』。
古典シリアスと古典コメディ(笑)
5月15日公開。
楽しみ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。