READY?@名古屋【4日MC】

ご挨拶より。


井「お湯で例えると?」


V6の時と、トニだけのときではトークにおいてのポジションが違ってこない?ってお話から、坂本くんが「トニのときはぬるま湯に入ってる感じ」(要するに“ゆるい”ってことですね)というのを受けて、ではV6ならどうなんだってことで、井ノ原くんが坂本くんにむかって訊ねた言葉より。

結局「例えずらいのでいい(結構)です」となる。
確かに。



4日MC覚え書きです。


年々記憶力が落ちちゃって、かなりウロ覚えの状態。
多々間違いあると思いますが備忘録ってことでご容赦ください



V6 ASIA TOUR 2010
in JAPAN READY?

2010.5.4 MC編





【本編MC】
今回は一人10個づつお題を出して、その中から選んだお題ですすめていこうという企画。
(誰だ、“女”て書いたヤラカは)
(森田さんでしたか@ポポロ)


ということで4日は【チンさん】
三宅さんが一瞬ハケて、チンさん登場。
チンさんはV6のファンなので、今現在V6と一緒にツアーを回ってる。
(どんだけコアなファンなの?)
チンさんのフルネームは「チンゲンサイ」さん。
“ゲ”と“ン”の間で切らないで。
(所さんのパチンコの歌じゃないんだから)
チンさん、今万博で忙しいの!
そのわりにはその場でワンターンするたびに三宅さんとチンさんが入れ替わり立ち代り現れる。
可愛い。(結局はそこ)
メンバー的にはリハーサルから見てるためいい加減飽きている。
坂「井ノ原しか、カラめないんだよな」
でも書いたのは准坊。
(無責任男め)

プライベートで会うことある?
健くんが美容院に向かおうと表参道を歩いていたら、後ろから「ケーン!ケーン!」と呼ぶ声。
そこにはキンパで車にハコ乗りした男(もりたごうさん)が。
でも近づくとウィンドウを閉めて走り逃げたらしい

森田さん言い分
帽子もかぶらず、ボーダーの服を着てぽけーと歩く三宅を見つける。
でも近寄ってきたので慌てて窓を閉めて車を出したらしい。
(ああ、森田さんだ…)

健くんと長野くんは同じ店に一日違いで行ってたことがある。
教えてくれた店員さんがなんとV6ファンと発覚。
誰のファンか確認する三宅さん。

店員「15年間、岡田くんのファンです」

ちなみに店員さんのお母さんもV6のファン。
再チャレンジ確認する三宅さん。

店員「坂本くんのファンです。」

お店に行ってる二人ともかすりもしないっていうね!
(仕方ない。それが事実。)
店員さんが岡田くんのファンだと知り、「おれ、岡田知ってるぜ!」と岡田さんに電話を入れる三宅さん。
繋がらなかったのでコールバックを待つも、その場所は電波の入りが悪く、玄関口に携帯電話を置いておく。
だがそのまま忘れる。
岡田さん電話するも出ず。
(さすがだ、三宅さん。)

その昔、坂本くんとバッタリ出くわした井ノ原くん。
三秒くらい無言で見つめあったけど、後日仕事で会うので「ま、いっか」と車で走り去ったらしい。
ちなみに焼き鳥を買うために坂本くんは待っていたところだった。
(それはまた気恥ずかしい…)

坂本くん、長野くん、岡田くんは同じジム。
休みの日にジムに行くと揃っちゃったりするらしい。
(そんな光景出くわしたい!)
長「(俺ら休みなのに)行くとこねーなあ、と思う(苦笑)」
挨拶くらいはするよ、と岡田くん。
超うそんこくさい、わしわしとしたハグのジェスチャーをする。
それを聞いてうらやましがる井ノ原くん。
井「俺ら(井剛健)なにジムするうー?」
(この三人はないな)

告知(アリ天やら、すごキュンやら、あさイチやら、SPやら)
ちょうど『GUILTY』のプロモーションのとき、『SP』の撮影真っ最中だった岡田さん。
黒スーツで前あけだと、腰周りに拳銃があるような違和感があったとのこと。
ちなみに森田さんは「すぐ抜けちゃう」らしい。
(ああ、わーかるーーー)




「盛り上がってない?」と気にする井ノ原くん。
ごめん。名古屋はいつもあれくらいだと思う。
とにかくお話を聞き逃したくないので、必死に聞いてるだけですから
気にしないで好き勝手話してってください(苦笑)




さ、次は5日!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる