武士の家計簿

『武士の家計簿』を見てきました

メインキャストは堺雅人さんや仲間由紀恵さんなどなど。
幕末の家計の節約アイデア満載のほのぼの映画だと思いきや
もっとしっかり質実な家族と父親の人生のお話でした。

堺さんは草食系武士なのかと思っていたのですが、
武士だからといって剣ではなく、この家のお家芸である
そろばんで見事に一家を支え建て直し、戦乱の世と戦い抜いた
不器用で口下手な父親像を素敵に演じられていました。
頑固で不器用で、晩年まで息子とわだかまりが出来ても
お家を背負って生き抜く姿がずっしりきました。
最後に父に対して良い思い出が無いと思っていた息子の成之が
幸せな記憶を思い出してくれてほんと良かった。


監督は森田芳光監督。
お久しぶりの森田監督。
ええ、『そろばんずく』以来です(笑)
ちょっと面白い映像作り方でした。
息子の袴義のお祝いの時の親族が“絵鯛”を持ち帰るシーンや
百姓一揆の農民が松明を持って集まるシーンの演出が印象的でした。



CMとかのイメージで見ると、ちょっとびっくりするかも。

やはり堺さんは良いー
面白かったです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる