スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾロ ザ・ミュージカル@中日(千秋楽)







-----------------------------------------------





ゾロ ザ・ミュージカル


中日劇場

2011.3.20  
12:00開演


ラモン総督の懺悔


ローソクは
「見上げるほどに」

時間は
「8時。…8分。」


でした。

もう、ほんと燃え尽きないな…。




名古屋千秋楽。
なんかもうボルテージの上がり方が尋常じゃなかったです。

前楽、千秋楽と観させていただいたのですが、多分もう気力だけで
肉体を引っ張り上げている状態だったんじゃないかと。
全員がフルスロットル状態。
今までも十分に全力で舞台に立ってくれていたのは分かっていますが
やはり11日を境に空気が変わった気がしています。
特に男性アンサンブルの熱が違ってた。
あちこちからぽろぽろともれ伝わってくるキャストさん達の心境に
モチベーションを保つことがほんっと大変だったと思います。
それでも公演を続けてくれたことに感謝したいとカーテンコールで
一列に並んで手を繋いでいる姿に改めて思いました。


カーテンコール。
やっぱりテンション高かったあ(嬉)
下手→上手→センターでスペイン人ダンサー+メインキャストで
フラメンコショーが繰り広げられるんですが、男性アンサンブルさん
(阿部さんかな?)に抱き上げられた子役ちゃんが壁状態で
行く手を阻まれながらニコニコ楽しそうにしている坂本くんの
姿が微笑ましかったです。
楽しみにしているカズさん・ドラちゃんのコーナー(笑?)は
フラメンコのフリで何か(穀物?)をばらまくドラちゃんを受けて、
それをキャッチして口にほおりこむカズさん(大笑)
最後はやはり「「敬礼!!」」でシメ。
いやもう、毎回楽しかったです。
そうそう、フラメンコショー後のキャスト一列に揃ってのお辞儀では
さらに坂本くんとカズさんが食べる仕草をしてました(笑)
(パイかピザだと推測)

座長からのご挨拶がありました。
「“無事”という言葉を使っていいか悩みましたが…」から始まった
ご挨拶。
関東地区は公演中止が相次いでいる中、どんな宿命・運命なのか
この舞台は続けることができ、それはこの『ゾロ』という作品のパワーと、
足を運んでくれているお客様がいてくれたから、無事に名古屋千秋楽を
迎えることができました、というような言葉だったと思います。
チャリティイベントの時少しお話されてましたが、大塚ちひろちゃんは
徳島出身の阪神淡路大震災の経験者。
座長の挨拶の隣で涙されてました。
最後のカーテンコールで「このパワーをもって大阪に行ってきます」との言葉に
会場中から拍手。そしたら座長、今、拍手した人たちは大阪も来るんだよね!?と
指きりwといわんばかりに小指立てて



さ「や・く・そ・く v」



って、どーした、さかもっさん(大笑)!!!



ま、やってみてものの自分の中で腑に落ちなかったようで
ちょっと首かしげながらカーテンの中にハケていき、
お約束になった投げチューして終了。


やる方も観る方もテンション高くて、楽しいシメでした。


名古屋公演、正直色々心配してました。
でも全てが要らない心配でした。
平日ソワレの回の開演時の冷めてた空気が
どんどんヒートアップして、カーテンコール、ほとんどのお客さんが
帰らずに拍手している姿は本当に嬉しかったなあ。

ハレオもすっかり慣れました。
「オレ!」しか言えないけど、言えると楽しい。
パルマはフラメンコを習ってる人と一緒に観た時に
「12拍なんだよ」と教えてもらい、納得。
ジャマにならない程度に参加します(苦笑)




あとは大阪公演。
くれぐれもケガの無い様、さらに熱い舞台になるよう祈ってます。




ただ。

***ネタバレにつき反転***

そろそろバスシーンの『insert』ネタは諦めた方が…。
努力してるのはわかるけど、ちょっと難しいって(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。