スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大鹿村騒動記

当初予定では19日に見る予定でした。
台風でさすがに仕事帰りに寄り道する気になれず
まっすぐ帰ったら、訃報を知るところとなりました。

それから1週間。
やっと『大鹿村騒動記』を見に行ってきました。


元々ヤフの最新映画のコンテンツで、ハリポタ、コクリコに
並んでいたのがこの作品。
レビューを見たら驚くほどの高評価。
全然知らなかったというのが余計に興味を惹かれて見に行ったのですが
やーもー良かった

楽しい映画でしたねえ。


微笑ましくて、滑稽で、切なくて、馬鹿馬鹿しくって、豪気で
気持ちよい還暦越えの芸達者たちの群像喜劇。

なんせキャストが凄かった。
原田芳雄さんはじめ、大楠道代、岸辺一徳、石橋連司などなど
大ベテランそろい踏みのハンパない安定感。
佐藤浩市がまだ若手に見えるんですが。
瑛太くんなんかもう、ほんっとひよっこ。

(でもこの郵便局員さんの間の良さはイイ)
(そして行く末が心配)


お話も芯がブレない感じで本当に日本映画らしい日本映画。
見に行ってよかった



「悲しい」とか「可哀想」という目で見ないように
映画見るまではなるべく原田さんの記事は読まないようにしていたのですが
やっぱり見終わった後は本当に惜しい気持ちでいっぱいでした。

最期の作品が主役なんてそりゃ役者冥利には尽きるのかもしれないけど
やっぱり長生きして多くの若い役者さんに背中を見せてあげて欲しかったなあと。




改めてご冥福をお祈りします。



原田さんといえば、タモリ倶楽部の鉄道関連の回では常連で
それはそれは嬉しそうに寝台特急カシオペアに乗った時の話を
していた回は秀逸でした。
何かの映画の出演条件につけたって話だったはず。
それはそれは嬉しそうな顔で、自慢げボーボーで話してて
笑ったなあ。

鉄道の回、寂しくなるなあ。。。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。