スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの約束2011

毎年25日の夜楽しみにしている小田和正さんの
『クリスマスの約束』。
今年もすごくすごく楽しみにしていました。

今年は2009年にやった大メドレーを踏襲したもの。
前回はザ・ヒット曲、誰が聴いても感動できる楽曲でのメドレーでしたが
今回は“みんなで歌ったら楽しい曲”って感じのセレクトになっていたような。
(まあ一番のヒット曲を出しちゃったてのもあるかも知れないけども)
『め組のひと』なんて最高だった
マーチンさんもコーラスサイドもかっこいいのなんのって!
ピアノの手元がカット割りで入ってくるんですが、それも
すっごいかっこ良かったです

フミヤは『Another Orion』
藤井フミヤ代名詞パート2(笑)
声もよく出ていて良かった(笑)
それにしても今回も私服だと思うと、あのスーツを
持ってるって、可愛いとは思うけど凄いセンスだ(笑)

去年初参加のモンパチの『小さな恋のうた』は
今回聞いてもやっぱりいい曲だなあとしみじみ。
盛り上がるし、すごく気持ちいい。
今更だけどCD借りてこよっかな。


今年、多くのアーティストが「頑張れ。頑張ろう。」をテーマな曲を出し
それはそれですごくその曲に勇気づけられた1年だったけど
それとはまた違った角度から励まされ、勇気づけられた気がしました。
なんていうか

「態度で示そう」

的とでもいうか。
「頑張れ。頑張れ。」ではなく、「俺らも頑張るよ」的な。
1ヶ月くらいの練習期間、集まったいっぱしのアーティストが
本当に精一杯に努力を重ね、周りを助け、真ん中で歌う人を
支えようとする姿に今回も涙が出ました。


凄いなあ。
凄いの見ちゃったなあ。


最後の各お言葉。
やっしゃん、初日途方にくれたんですね(笑)
いや分かる。
でも次の練習までには8割仕上げてきたそうで。

「小田先生、怖いの知ってるんで!(笑)」

って、“怖い”というか、“妥協しない”んでしょうね。
けして諦めない気持ちを小田さんが持ってるのを知ってるし、
ゴールした時の達成感の凄さを1度味わってるから
あれだけのメンバーがこの苦労を一緒に乗り越えたいと思うんだろうな。

一昨年さんざん私が賞賛していたのを覚えていて見てくれた
友達からメールがあり、「代わり映えしないからメンツ変えたらよかったのに」と
言われたんですが、私はそういう事じゃないんじゃないかなあと
思っています。
小田さんが一人で歌う方が絶対楽だと思うんですよ。
小田さんが、歌いたい、伝えたい曲を選んで、一人で歌った方が
絶対楽だし、観てる側も普通に感動させる力は余裕であるけれど
そうじゃなくて、年齢も、性別も、ベテランも若手も関係なく
小田さんが信じている仲間と繋がって歌っていきたいって
気持ちが、こういう形を作ったのではないのかと。

初回時、ゲストに来てもらわなきゃ番組ならないって言ったスタッフに
「結局誰も来なかったてのがいいんだよ」って言って一人で
歌いきっていた時から早10年。
3つ子の魂って言葉はあるけど、気持ちがあれば
いくつになっても人間変わっていけるんだなあ。






これ、誰もイヤモニなんて付けてない状態で歌っています。
きちんと練習するのと同時に、しっかり周りの声やバンドさんの音を
聞こうとする気持ちがあればそんなものに頼らなくても
あれだけ極上のハーモニーが出来上がるわけで。




ほんっとFNS反省すべき。
スポンサーサイト

Comment

友紀 | URL | 2011.12.28 14:59
私も感動しましたよ。
このメンツで、あんな濃いことするのは、小田さんが中心だからですよね、やっぱり。
フミヤの「初日帰っちゃいました」に、大爆笑していました。
歌の力ってやっぱりすごいですよね。
すず | URL | 2011.12.30 13:47 | Edit
友紀さん
フミヤ、とにかく集中しなきゃ!って焦った顔が浮かびます(笑)

友紀さんの言うとおり、「小田さんだから」でしょうね。
傍にいれば、大きい勉強になるでしょうし。
本当に日本の音楽業界の奇跡の時間でしたi-237i-189
Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。