放浪記
森光子さんを偲んでテレビ局各局が追悼番組を放送しているのを
見ています。

フジ→NHKアーカイブス→Eテレ→放浪記→TBSでしょうか。

前に一度見た「放浪記」。
改めて見たけどやはりとてものめりこんで観てしまうお話でした。
5幕ある長い舞台ですが、ぜんぜん集中して見れるんですよね。
テレビ放送でそうなんだから、生で観劇したら相当すごいんだろうなと。
森さんが天国に持って行ってしまうんでしょうかね。
本当に素晴らしい舞台で、惜しい気もするし、でも「森さんだから」という
こんだけ観ていたいとう気にさせられるとう気持ちもある。
正解は出ないなあ。

TBSの方はやはり「時間ですよ」の映像が懐かしくて。
「ふたたび」と「平成元年」はガッツリ見てたんで。
フジも見たけど、TBSの方が愛があるような気がして
自分的にはTBS良かったです。


年齢的には大往生といえるけど、例えいくつであっても
知ってる(一方的にだけど)人が亡くなるというのは悲しいもので。


「時間ですよ」のおかみさん大好きでした。

ゆっくりおやすみください。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる