スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッケンレコードを超えて

“大泉洋”のキーワードで引っかかっていた
『バッケンレコードを超えて』を見ました。

バッケンレコードとはスキージャンプにおけるジャンプ台の
最長不倒記録のこと。
札幌大倉山ジャンプ競技場のバッケンレコード保持者だったスキージャンパーが
練習中の事故から記憶を失うほどの大怪我を負い、自分の名前までも
忘れてしまう状態の彼を支え続けた婚約者とのお話。

これだけのあらすじだときれいなフィクションドラマだと思えるけど
このお話が実話で、現実は本当に困難な道を歩まれたということに涙を
こぼさずにはいれなかったです。
彼は奇跡的に記憶を取り戻すのですが、今度は選手生命を絶たれた事を
認識して、そのやりきれない気持ちと戦うことに。
でも、それも彼女やまわりの人たちの暖かい気持ちで乗り越えて、
再びジャンプ台に立つことができるようになり、
辛くても支えてくれた彼女と結婚することになるのですが、
その直後、彼女が難病で倒れてしまい、今度は自分が支える番だと、
選手を引退を決意する…。

深夜の予告を見た時に、主演の比嘉愛未さんがモデルとなった
金子選手の奥様ひとみさんと2ショットの写真が
出てきてたので、きっと今も戦ってらっしゃるんだと
思ってたので、「息を引き取られた」という最後のテロップに
言葉を失いました。

今思えば確かに比嘉さん泣かれていたけど。
まさかこういう意味だとは。

ご夫妻共々、人一倍懸命生きていこうとしてるのに
なんで許してもらえないんだろう。

こういう事を知るたびに、「ちゃんとしなきゃ」と
思い直させられます。


とても切ないお話なんだけど、一方でとても幸せな話で、
改めて自分の周りの人たちに「ありがとう」と言いたくなるような
ドラマでした。



本当に見れてよかった。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。