アルゴ
で、3日目は『アルゴ』。
アカデミー賞作品賞受賞ということで再上映しているとの
情報を教えてもらい、見てきました

あらすじは、イランで実際に起こったアメリカ大使館人質事件の
救出作戦を描くサスペンスドラマ。

監督&主演のベン・アフレックが凄く良いです。
救出を成功させたヒーローなんですが、一歩引いて、でも身体の核に
物凄い熱いものを持っているっていう、すっっっごくカッコよかった。

ストーリーの方も凄く良くて。
あんなにハラハラしたの、どんだけぶり!!?ってくらい。
最後の最後まで引っ張るあのギキッギリの緊張感たるや
ハンパなかったです。
最後の方「早く、飛行機飛んで!」と本気で叫びそうになったもんなあ

エンディングも実際の写真と映画のシーンが画面2分割で
出てくることで、フィクションのような感覚で見てたけど、
実際にあったことなんだとしっかり認識させるような
作りになっていたのも上手いなあと。
アメリカ礼賛感は確かにあるけど、それでもやっぱりとても
引き込まれる映画でした。

普段洋画にとんと興味ない友人がたまたま出張先で時間があまり
映画でも見ようかと映画館に行って、カウンターの子に
強くオススメされて断れずに見た後、大興奮で「早く見て!!」と
連絡がきたんですが、その興奮と同じ状態になりました。

いっや、見れてよかったー。




さ、明日からいよいよVコン参戦。

はああ、楽しみ~~~

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる