Smile 浅田真央23年の軌跡展
JRタカシマヤで催されている「Smile浅田真央23年の軌跡展」に行ってきました。


浅田真央展



元々人気ある選手なのに、地元、それに加えて入場無料ということで大混雑。
入口まではするっと行けたんですけど、中に入ったらかなりの大盛況
なんだかんだ小さい頃から見てるから、どの衣装見ても、「おお、あの時のだ」と
勝手に老婆心ダダ漏れで懐かしがってきました。

にしても、真央ちゃん細いっっっ。

マネキンに着せてあるんですが、バックでつまんであるんですよ。
どんだけ細いのーーー
ジャンプする為にはとにかく全てのことを軽量化していたんでしょうね。
基本ワンピース型なんですが、シェヘラザートは唯一のパンツスタイル。
これだけは足付きのマネキンなんですが、ほんと長身なのがよく分かる。
信夫先生の「見てからにジャンパーって体つきではない」
「でも一番見惚れるのが3A」という言葉がよく分かる一着でした。
このスラっとした長身で高さも幅もある3A目の前で飛ばれたら
そりゃもう見てる方もガッとテンションあがるだろうな。

「アイガットリズム」の衣装はちょっとウルっときてしまった。
その下に置いてあるスケート靴がねえ。更にクる。
あんな紐穴まで変色するくらいボロッボロの靴を見ていると
その時の葛藤が思われ切なくてまいった。
あの可愛くて明るい衣装にたどり着くことができて本当に良かった。

ソチ五輪フリーの衣装もバンクーバー五輪フリーの衣装もどちらも感慨深い。
まだあのソチフリーをテレビで見かけることがあるけど、
そのたびに10年くらい経って「ソチ冬季五輪」という言葉で
多くの人の記憶に残っているのは彼女のフリー演技なんだろうな。

展示ブースを出ると今度は真央ちゃんのスポンサー会社のブースがずらり。
CM映像が流れてるんですけど、やっぱり日生とロッテの前は足を止めて
見ちゃいますねえ。
日生のCMほんと良い。
メイキングもしっかり入ってて見入っちゃう。
高橋大ちゃんのもきっとあるんでしょうね。
あれも泣けたんだよなあ。
見たいわあ。

あとソチショートの衣装がロッテのガーナCM衣装が色違いなんて全然気が付かなかったな。
似合う色というか得意な色が決まっているらしいとこなどにも気付けたりして面白かったです。


本当に色んな思い出がいっぱいの衣装たちで、
このタイミングでこれまでの功績を全部出ししてきたとなると
彼女の中で一区切りって思ってることなのかなと思ったり。
見てる側の想像を越える苦労を毎日毎日何年も乗り越えてきた人だと思うし
多くの感動をたくさん人にプレゼントしてきてくれた人なのだから、
彼女が幸せになれる選択ができたらいいなとしみじみ思った展示会でした。


そうそう。
この“入場無料”というのは彼女の意向だそうで。
おっとこ前な子だわあ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる