趣味の部屋(再演)
『趣味の部屋』@森ノ宮ピロティホールを観てきました。

2年ぶりの再演の舞台。
ストーリーの展開の仕方が凄い話だったので
そのままどこもイジらずにやるのか、どこか変えちゃうのか、楽しみにしてたのですが
ストーリー展開は変えず、ただもう一つ一つのブラッシュアップが
ハンパなかったです。
それでいて観終わった後の感激が前回以上。
キャストも脚本もほんと素晴らしい出来の舞台だわー。

やっぱり素晴らしいのはなんといっても中井貴一さん。
後半、各キャストの感情がコロコロと入れ替わるんですが
中井さんの舞台の空気を一変させる演技力はちょっと格が違うなと。
一つ前の笑いのネタで客席がどんなに笑いを引きずっていても
中井さんが喋りだすと、スパッとシリアスな空気だったり
背筋がぞっとする空気に瞬間的に切り替わる感じにゾクゾクしました。
注意力散漫な私がほんと珍しいわ。

そういえば前回もあったかどうか忘れたけど
最後の最後にある中井さんから戸次さんへのムチャブリエチュード。
多分日替わりですよね。
この日は『お好み焼き』でした。
なかなかシュールに体現してたなあ(笑)

カーテンコールの最後に中井さんから一言ありました。
大阪公演は追加公演有り。
再演の舞台には珍しいことで、スタッフさんも大喜びだそうで。
明日(日曜)千秋楽にはしかけを少し増やして頑張りますのでとのこと。

いいなあー!!!

千秋楽行きたかったさ。
立ち見も入ってたこの公演。
明日もっと入れるように、と中井さんが指示を飛ばしたそうで
きっと楽しい公演になったんだろうなあ。
一瞬ホテル探して一泊しようかとも考えたんですが
翌日予定があることを思い出して泣く泣く日帰ってきました。


120分一幕モノなのですが、全くムダがなくて
(遊んでるところもムダではない)
(後ろ向いて水も飲みたくなるよねえ)

本当に面白い!!
なあんで、今回名古屋飛ばされたかなあ(涙)
再々演あることを期待しております。


余談。



2年前にこの舞台を観た時は母が倒れた直後で、
とにかく1週間全て検査しなければならなく、脳梗塞だけなのか、
それ以外も出てくるのか心配の針も振り切って、
うっすら今後はこんなに自由に遊べることはないと思って、
取ってあったチケットを1枚づつ楽しんでいた頃。

ほんとこういう風に楽しめるようになってよかった。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる