プレミアム・シンフォニック・コンサート2015
billboard classics
『藤井フミヤ プレミアム・シンフォニック・コンサート 2015』に
行ってきました。

去年のコンサートが好評を博しての再演。
先のCD/DVD発売記念の大阪公演を落としてガックリしていたので
本当に行けて良かった~っ。

セットリストは去年のマイナーチェンジ。
まあ、スコアを全てオーケスストラ楽器に書き換えるという
想像するだけで眩暈起こしそうな作業を易々できるわけでないですし。
前回と楽団が違うので比べるのは違うのでしょうけど
今回は「融合」という印象。
前回はオーケストラとフミヤの激突マッチで最初から最後まで
圧倒されて終わったけど、今回は本当に気持ち良い極上の音楽に
包まれた感じがしてすっごく気持ち良かったです。

前回はフミヤのマイク通しての歌声が違和感あったけど
今回は会場が良いのか音響チームが更に頑張ってくれたのか
本当に生か電気通しての声か、判断つかなくなるくらいの絶妙の歌声。
フミヤも前回よりリラックスしてるのか最初から気持ちよく歌い上げていて
聴いてるこちらも前回のような緊張せずに気持ちよく聴いていられました。
『なんかいいこと』と『夜明けの街』はやっぱりフルオーケストラで
観ると迫力あって感動。
この2曲はもう一度フルオーケストラで聴いてみたかったなあ。

指揮者の山下さんとの会話もほのぼのムードで面白かったです。
もっとゆっくり対談してるの見てみたい。
オーケストラの人は運動なんてしないでしょ?というフミヤに
『包丁とか持たせないとかいう人いるけど、そんな緩い神経の持ち主に
プロのオーケストラとかムリ』って感じに返していてなるほどなと思ったり、
ならば、とフミヤが「スノボしてる人」とオーケストラの人に問えば
誰も挙手無しで「ほらあ!(笑)」となったり、楽しかったなあ。
スノボは特殊すぎ。ゴルフとかにしてくださいよー、という山下さんとの
やりとりが、もうほのぼのしていて可愛らしかったです。
あと、指揮台に上ってみるフミヤも面白かったな。
「今度、1曲どうですか?」って歌いながらノリノリで指揮棒降る指揮者って
いるんだろうか。
ちょっと見てみたいかも(笑)


少し気になったのはお客さんの拍手の速さ。
フミヤの歌が終わった時ではなくて、指揮者が締めて、楽団の音が引いた時だと思うんだなあ。
そこちょっと惜しかった。


もう一度あるかなあ。
終わったあとの余韻がハンパなくて、なんでもっと真剣に
東京公演取りにいかなかったのか後悔の嵐。
一度、大友さんの指揮見てみたい。
DVDもCDも嬉しいけど、やっぱり生に勝るものナシですね。

今年はこれが最後のフミヤなんでしょうか。
もう、心が枯れる………。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる