シンデレラ
ずっと楽しみでもあり不安でもあった
『シンデレラ』を見てきました。









良かった!

夢があった!

魔法があった!

王子が「王子さま」であった!


先の『IN TO~』がなかなか手ごわかったので
すっかりディズニー実写に挫け気味だったんですが、
これは見て良かった~。
本当にもう良く知っているお話で、だけど幼稚じゃないって素晴らしいなあと。
まま母の感情とか、エラ(シンデレラ)の心情とか
上手に表れていて、なかなか感動。

同い年の友達と見たんですが、私ら年代の小さい頃は
アニメーションといったら「日本むかしばなし」くらいで
ディズニーとかは基本絵本でしか知らないんですよね。
なので、本当に魔法使いが「ビビディ・バビディ・ブゥ」とか言ってるの
見ると、「おお、本当に言うんだ!」とヘンなとこにいちいち感動しておりました。
12時の鐘が鳴り、魔法が解けていくとことか、本当にドキドキハラハラ。
小さい頃想像でまかなっていたイメージがはっきり実写になっても
その感情が薄れないなんて本当に素晴らしいと思いました。

そうそう、ディズニー映画恒例のショートムービーは
アナ雪短編。
エルサが一生懸命アナの誕生日をお祝いするというストーリー。
またNEWキャラ登場ですね。
ジブリでいうと「こだま」的(笑)
またグッズが売れそうだなあ(笑)


ディズニー、今後も続々と実写化するようで、中には
「いや、それ、どうやんの?」とディズニーマニアの友人も
困惑する作品もあるんですが、このシンデレラを見た限りは
期待できるかなと。

楽しみ!



にても。
なんでこのシンデレラのポスター、バックをダークにしたんだろう。
もっとキラキラしてたらいいのにー。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる