髑髏城の七人-花-LV

今、東京で公演中の
劇団新感線「髑髏城の七人 season花」ライブビューイングを見てきました。

舞台観るのは今週日曜で悩んだものの、「当たれば観るかあ」くらいで
申し込んだら、見事当選。
ありがたく観てきました。

席が悪かったんです。
二列目の一番端っこ。
始終ぼっけぼけの画面で休憩あるとはいえ3時間半は
きつかった…。
でも観て良かった!
やーもー、やっぱり髑髏城大好き。
小栗くんの捨之介が本当にカッコ良くて。
ワカドクロ、凄く悔しい思いをしたんだろうなと。
すんごい成長っぷり。
前回は、多分小栗くんの中で古田捨を引きずっていたのでは
ないかなと思ってまして。
それほどまでに強烈にかっこ良い古田捨なわけですが。
今回はしっかり小栗くんの“捨之介”だななと。
見た目良し。色気もある。あと、あの熱気と漢気。
いっやあ、かっこ良かった。
そんでもって、一番目的のふるちん贋鉄斎。
やーもー、卑怯。
先日観た友人に聞いてはいたけど、何あの面白さ。
やっぱり出てくると場を攫っちゃう。
だから、アレ履かせたのかなあ。
どうしても新感線ファンとなると古田さん見ちゃう。
捨之介の一番の見せ所なのに、主役から目を離しちゃう。
だからあれくらいのたくさとしか動けないようにしたのかなあと。
最後、霧吹きも見れてサイコーでした。

客席回転はカーテンコールが一番よく使えてたかなと。
まあ、3D始まった頃の映画で3Dであること大事で、ストーリーが
さらさら無いって作品多発で、アレになっては本末転倒なので、
自分的にはこれくらいで良かったのではないかと。

他のキャストも言いたい事いっぱいだけど
ライブビューイングではここまで。
ほんとぼけぼけで観てたので、生で観たら印象変わるかも
しれないので、週末まで保留。
でも皆さん本当に良いです。
ケガもだけど、ノドに本当に気を付けて頑張ってください。


そして最後に第3弾の「風」キャスト発表。
捨之助と天魔王が一人二役ということで「アカドクロ」より
ということでしょうか。
松ケン、ガンバ(笑)
蘭兵衛が向井理くん。どのくらい殺陣がキレるかが未知数。
蘭兵衛はどうしても早乙女くんが鮮烈すぎて、自分の中で切替が
難しくなってるんだよなあ。
極楽太夫は田中麗奈ちゃん。
こないだまでやっていたNHKの「忠臣蔵の恋」が良かったので期待大。
そしてなんといっても、狸穴二郎衛門に生瀬さん~!!!
生瀬さん、見た目もあるけど“狸オヤジ”って感じじゃないけど
新しい二郎衛門が見れそう。
あそこの場面、楽しみ過ぎる。
(絶対泣く)
で、贋鉄斎。
古田センパイ→なるしー→じゅんさんとは!
何それ、どんだけ楽しいんだ(笑)

そうなると俄然気になる「月」キャスト。
観たい人が居るんです。
観たい人がいーーるーーんーーでーーすうーーーー!!!
私の夢を叶えて!!!!!!


風も楽しみ。
さ、申込み。
無事取れますように!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる