スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The ONES@名古屋

V6 LIVETOUR 2017
『The ONES』

V6LIVEツアー『The ONES』に行ってきました。

2年ぶり!!

正直今年も無いかも、少々諦めかけた時の発表で
一気に気持ちがアガったとこに、4年ぶりのアルバム発売やら
それに伴っての怒涛のメディアプロモーションやらであわあわしてたら
あっという間にVコン当日を迎えることになってしましました。

席はステージ真横。壁際までステージあるから近いといえば近いんですが
綺麗に1列に並ばれると一番端の人しか見えないっていう
いろいろ一喜一憂するようなお席でした。
でも自力で取れたんだもの。十分。ありがたい。

やはりベースは先日発売の新アルバム。
ああいう作り手の個性が1曲1曲はっきり出ている曲たちを
セットリストにするのは本当に大変で、ちょっと無理に繋げた感は
あった感じはありましたが、それでもやっぱりブイさん達のコンサートは
楽しくて、改めて大好きだなあとしみじみ興奮しました。

まだツアー始まって2日目ということで、MCはまったり感なく
なんか色々アグレッシブ気味(笑)
今回はなんだか長野くんオシのようで。
井ノ原さんと岡田さんがもう凄かった(苦笑)
長野くんセレクトのお店に井ノ原くん、健くん、岡田くんが連れて行って
もらったこと。
とにかく健くんがご機嫌で始終楽しそうだったこと。
坂本くんと剛くんはホテル直帰だったらしく、勢いよく喋り続ける
井ノ原くんや岡田くんをひたすら傍観(苦笑)
「オキニ」だから連れてってもらったんだからな!と超自慢の
連れていってもらったメンバーの言葉に坂本くんは、前乗りの名古屋に
リハーサルで来ていたその夜、コンビニに行こうと部屋を出たら
15m先をエレベータに向かう長野くんを発見。
エレベータを開けて待っててくれてるるだろうと思ったら、長野くんは
さっくり一人でエレベータに乗って行ってしまっていたと。
なのでリアルにオキニだなんだの話題に入っていけなかったそうで。
長野くんにしてみると「そんなカッコで外出るの!?」という
いでたち(短パンにサンダル)だったようで。エレベータ横に
設置されてる氷精機に氷を取りに来たんだと思ったそうです。
そりゃ、坂本くんが良くない(苦笑)
このMCの頭で「暑いからうちわで煽ってー。空気回してー」と
言われて素直にバンバン煽ぐファン。
その気流でポーズ取って「(藤井)フミヤさん♪」と言う井ノ原くん。
(なんのポーズのつもりなんだろう)
カラオケ十八番が「TRUE LOVE」の岡田くん。
岡「歌わせろー!」
歌ってもいいよー、と井ノ原くん。
(韓国で聴いた以来)
(宴会向けじゃないのによく歌ったなあ(笑))
MCは2つ用意されていて、もう1つはカミセンのみでトーク。
岡田さんは今お芝居の仕事が入ってないらしく、絞る予定。
「見てて!」の言葉に
健「ガリガリになるの?」
黙るオカダ。いや、それはムリだと…。趣味がね…。
映画の宣伝で
岡「“関ヶ原”知ってる?」
剛くんは
剛「知ってるよ!あの北の人と…」
健くんにいたっては
三「知らない。」
正直。いい子。
愕然とする岡田さん。
(まあ、そんなもんだよ、教科書に出てきた単語的な記憶で)
カミセンだけのお喋り可愛かったなあ。
カミコンやれば良いのに。
まだあのサテンてっかてかのスーツ着ちゃったりするんだろうか。
見たいー。

そんなこんなで2年ぶりVコン本当に楽しかったです。
ただ時間が。
アンコール含めて2時間て。
ちょぉっと短い気がする…。
まあ、家まで距離がある場合は助かりますけども。
もうちょっと遊んで欲しかったというのが正直なところ。
でもそれは真横から見ていて、ガッツリVコンに飲まれてる感が
少し削られたからなのかもと思わないでもないですが。
そのおかげでラッキーな事もあったし。


はあ、楽しかった。
6人カッコよかった。
また会えることを楽しみにしてます。



さ、ガコイコSP―――!!

スポンサーサイト

Comment

友紀 | URL | 2017.09.11 11:59
札幌行きたかったんですが・・・完売らしく取れませんでした😭
Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。