ドリームガールズ

今話題だし、あちこちから「良かったよ~」と聞かされるし
なにより大好きなミュージカル映画だし、タイミング良くトプステで
島田さんと萩野さんが賞賛していたら、見に行くしかないでしょうってことで
決算を乗り越えて行ってきました。


ドリームガールズ


ショービズのお話だからやっぱり華やかだし、歌声は迫力あるし
見ごたえアリアリで130分短かったです。
どんなお話?って聞かれたら、私は切ないお話って答えるかも。
売れて、仲間達がバラバラになってしまうあたりから
最後まで切なかったです。ちょっと半泣きでした。
ディーナがエフィの歌を知らないでカーティスに勧められるまま歌っている
シーンとか切なくて。それが華やかなほど寂しい。
ビヨンセ、役に合ってます。
ただジェニファー・ハドソンが大迫力だから
「主役」と言われてももちょっと控えめかなーと(苦笑)
そういう役だからOKだと思うんですけど。途中で

「君の声には個性がない」

って言われるし(あくまでも“役”ですっ。ディーナに言ってるんです(汗))、
元々はサイドにいた子ですし。アニカ・ノニ・ローズも良かった。
エディ・マーフィもあんなに歌えるとは知らなかった。曲目分からないですけど、
バックの男性陣がタンバリンとタップ踏む曲が最高カッコ良かった。
モータウンサウンドって気持ちい良い。
出来たらもう1回見たいです。音響が最高なうちに!




笹島の映画館だったので、フミヤのトークショーにも応募してきました。
当たりますよーに。なむなむ。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://simpleplace.blog26.fc2.com/tb.php/650-f96a9e51

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる