NORITAKE GUIDE Ⅳ

行ってきました、NORITAKE GUIDE!

いっやあ近かった。Zeepで3列目って本当に近かったです。
今回はコントまったく無しのミュージシャンになってました。
尚ちゃんも、生で見るのはF-BLOOD以来かなあ。
昔は兄弟だけど兄とは見事に父方・母方に分かれた兄弟だと思っていたんですが、
ふとした拍子にする顔が兄とそっくりな顔でちょっとびっくりしました。
SAXを吹く時に見える左手の薬指の指輪がまたもえなのですよ(ヘンタイ)
細かい事はまた後日書き足します。

いっやあ楽しかった!!!

そうそう、今日ポロっと言った事本当なら、来年大変なことになりそうです。
もちろん良いコトですよ
まだ正式に発表ではないので書きませんが、いやあ待ち遠しいわあ




-----------------------------------------------------------------


すっかりアップするのを忘れてました

というわけで今更ですが、感想をば。




NORITAKE GUIDE Ⅳ
ONE HALF LIVE


2007.6.21
Zepp NAGOYA









タイトルの『ONE HALF』とはライブが1時間半の内容だからとの事。
なんのなんの、2時間びっちりやってくれました。
今回は前回からますます音楽だけにこだわったライブになっていましたね。

相変わらずオシャレなオープニングで始まるんだけど、1曲目は今一番人気の『千の風にのって』(大笑)。また器用にうまいんですよねぇ、この人。それを満足げに歌いきったら和太鼓隊登場。バック全員参加で和太鼓演奏&紹介。憲さんもラスト叩くと見せかけて、バチほおり投げる(大笑)アンコールの時、裏で「借り物です!」と言われ回収するというオチ付きでした(笑)

『ワインレッドの心』
曲中にお客さんに向かってキスの持っていき方を聞く(笑)
あれこれ妄想して語りだすけど、客席からの「憲さんはー?」の声はさっくりスルーして、途中で切った歌の続きを歌い出す。ナイス無視でした(笑)

大阪でガンガン飲んだくれたらしく、グロッキーだったようで、音合わせもできない状態だったそうで。
大丈夫。憲さん以外はプロだから。なんとかしてくれるから。

『どうにかなるさ』
もう何年ぶりに聞いたんだろう、この曲。結構歌える自分を褒めてあげたい気分でした(笑)

『一番偉い人へ』
『情けねぇ』
客席からイキオイで手をあげてしまった男性と一緒に歌う。
最後に尾頭付きタイを貰ってました(大笑)
ザル入り状態ですよ。軽いイヤガラセですよ(笑)
ちなみに去年は大きいハムだったよなあ。
重いっすよ、憲さん(笑)

細かすぎて改め上っ面すぎて分からないものまね
イタルビッチがイメージに合わせてギター弾くのはさぞかし大変だったでしょう(苦笑)
中村雅俊さんから始まったが最初は本当にダメでしたが、やってくうちに感じ出てくる。歌手部門から『話を聞いていないようで聞いているバーテンダー』とか『話を聞いていないようで聞いているすし屋』とか木梨節炸裂で最高。最後は“猿”でシメ。最前列のお客さんにどぉんと抱きついてました。いい思い出だ!!
上っ面モノといえば『ガラガラヘビがやってくる』をハンドベルでやったんですが、それが中々素人集団丸出しで(先生に習ったりとかしないで、カンで頑張ってるらしい)、それも良かったです。憲さんが最後の音の係り(?)なんですが、きっちりハズしてきて、大爆笑でしたね。

ここからバラード。
『MISSING』も『Story』も良かったけど、一番はやっぱり歌った、『なおあなたを…』でしょう!今ツアーのテッパン!!せっかく尚ちゃんいるんだもんねえ。やらないと。『MISSING』で会場回ろうとするも、諸事情でやめてしまったのが残念でした。ケツカッチンなんてきらいだ…。

45歳、ダンスメドレー。MAXからトシちゃんからTRFから野猿まで。
口パクの仕方が野猿のときと変わらない、憲さんらしい口パクで最高でした。
近いとさらに楽しめる口パクテクです。
ダンス、凄かったですよ。付け焼刃であんだけ踊れれば満点です。
『マッチョマン』とか出てきちゃうと一気にテンションあがりますねえ。好きだわ!!

尚ちゃんは新アルバムから1曲やらせてもらってました。
あじさいメンバーが一番気合が入るところらしいです。
うん、メチャメチャかっこ良かったです。
曲の途中で『ONE NIGHT GIGOLO』スリッパ付き。
別に憲さんがやりたかった訳ではなく、尚ちゃんからの希望だったようです。
うん、間違いではないから。

『LongRoad』をN-BLOOD(これっぽっちも血は繋がってない)で。
フミヤに許可取ってないけどやってるようで(笑)
ちぇっかるずファンにとっては大切な曲なのですよ。藤井兄弟で慣れきってる自分としてはアレコレ違うタイミングはありつつも、尚ちゃんの声でこの曲が聴けたのは久々なので結果大喜びでした。大好きなおかまさんがいて、この曲を歌うと「やめてぇえええ!!」と阻止してくるから、嫌がらせて歌ってやるんだそうです。東京来るようなこと言ってたけど、どうだったんでしょう(笑)


MCで会場にノリダーのコスプレしたワンフーを見つけ、「何年前の記憶で生きてんの?」
とか、ずーっと話しかける子に「うるせぇなあ」「でも助かる」と繰り返すあたりが憲さんらしくて大笑いでした。

FNSのお話でインサートが一回もなかったそうで。
自分より上がGOさんしか居なかったらしい。
あとは若手…というとこでジャニチームの名前が出てきたんですが、一番最初がV6でなんだか嬉しかったです。去年もジャニネタで一番最初に出てきた名前がV6だった。ん~、やっぱりフットサル?気になるわあ。


『星降る夜のセレナーデ』
本編最後はこの曲。
私の頭の中では玉置さんが歌ってました…。
私も何年前の記憶で生きてるんだ(苦笑)

アンコール1発目は『燃えろイイ女』
去年も登場した腹話術人形のナッチャン登場!
どうしてもナッチャンを出したいらしい(笑)
曲の最後でナッチャンエピソード交えて歌ってて、おなか抱えて笑いました。
なっちゃん的にはパパはエビ臭いのか…。そうか…。

『二人だけの世界』
さいご出演者総出でアカペラで。
尚ちゃんが一番低音。大変だ(笑)
大平ちゃんがド緊張でサビでとなりのダンサーさんに肩を叩いてもらって出だしを探ってるのが微笑ましかったです。キーボードから離れたらのど自慢に出場した一般人のようでした。


尚ちゃん参加ということがあってか、ツアーということで集客層が変わるからか、東京オンリーよりは密室率が低かった感じが。ゲストがいないってのも大きいかなあ
ノリさんのライブは“ゆかいな仲間たち”とのカラミも大事なおもしろ要素だと思ってるので。今年も東京はわんさか来たのかなあ。貴一さんは今年も『あずさ2号』歌ったのかなあ。来年は是が非でも東京で見たいですね!そして念願のプレゼント手渡しをするんだーい!


10月にDVD発売予定だそうです。
絶対買う!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる