ミス・ポター

本日のいのなき。
もう想像するだけで、ごはん5杯軽くいけちゃうくらい可愛らしい。
もー、ずーっとやってていいから、よっちゃん!



さて。
9月15日から公開の『ミス・ポター』の試写会に行ってきました。
児童文学界の世界的ベストセラー“ピーターラビット”の
作者ビアトリクス・ポターの半生を描いた物語です。


実は去年ちょっとした間違いでピーターラビット展を見ることになって
とても晩婚だったのは知ってたんですが、こんな悲恋を乗り越えての
幸せだったとは思いませんでした

32歳の初恋で成就しかけてたのに、ある日突然その一生モノの恋を
失くしてしまうビアトリクス。
しかもふっと消えるように、です。
身分違いの結婚を反対する両親を納得させる為3ヶ月離れて
暮らす条件を飲んで離れたら、そこに病気の連絡が入り
駆けつけたときにはもうお葬式も済んだ後で。
そんなんじゃ誰だって信じれないでしょう。
ビアトリクスの両親も闇雲に反対していた訳でなくて
大事な娘の未来の幸せを願っての反対だったんだから
ショックだったろうなあ。

そのショックで絵を描けなくなったビアトリクスは
ピーターラビットを描き始めたきっかけとなった
湖水地方に移り住み、その美しい世界を守ることで
新しい生きがいを見つけていきます。

主役のレニー・ゼルヴィガーは『シカゴ』しか見たことなかったんですが
『泣くほど嬉しい!』という感情がすっごく可愛い!
ビアトリクスの感情の揺れに絵本の中のピーターラビットたちが
反応して動くのも可愛かったです。
ユアン・マクレガーも箱入り息子らしいまっすぐでスレてない性格が
伝わってきてステキでした。

1時間40分弱と短めだけど、湖水地方の澄んだ景色と優しい登場人物たちの
お話でこっちまで優しい気持ちになれるお話でした。
見て良かった~
スポンサーサイト

Comment

ほのほの | URL | 2007.09.07 23:43
予告で観ましたよー!
可愛いですよね♪
レニーは可愛いという言葉がぴったりの女優さんですよね
ユアンには一時すごいはまった時があります(笑)
正統派イギリス俳優さんのカレならこの映画ぴったりですよねー!
私も是非!観たいです
ぴよぴよ | URL | 2007.09.08 21:46 | Edit
ユアンは正統派イギリス俳優さんなのですねーi-178
ハマってるわけです!
一生懸命生きてる女性のお話だからぴ~ちゃんと
見たら良いかもですi-179
オススメですよi-189
Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる