スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰日向に咲く

『陰日向に咲く』の試写会が奇跡的に当たって
一足お先に見ることが出来ました
サンタさんありがとーう!!!
だいたい1500名くらいのキャパ対して
1万越えの応募があったそうでうす。
いやあ、ラッキ。


日陰人生のダメダメな人たちが“幸せ”に踏み出すお話って感じでしょうか。
人生捨てたもんじゃないぞ、と。
“コメディ”だと思って見たら、ちょっとそこまで笑えないです。
“ハートフルストーリー”として見たら気持ちいい感じでした。

主演の岡田くんが予想に反してコギレイでしたね(笑)
いや、この映画出るって発表があった頃、ヒゲ面だった
気がしてたんですよ!岡田くんと剛くんは私のなかで
ヒゲ面ってのが当たり前になってて!!
原作読んでないので「ギャンブラーでオレオレ詐欺しちゃうんだなあー」って
思ったからきたなくしてくるんだろうなって想像してたもんですからっ
一応接客商売についてたんですね
そしてガタイがいい
めっちゃいい(笑)
大学生みたいなカッコしてるんですけど、ガタイがいいので(SP仕様?)
軟弱に見ーえなーい
勝手な思い込みなんですが、V6での位置とか
SPでも“若手”って役のイメージが強くあるんで
実年齢から5歳くらい若いイメージだったのが
こう見ると歳相応の27歳に見える。
隣が宮崎あおいちゃんってこともあるんでしょうけど。
なんか新しい発見でした。
後半は電話してるシーンが多いんですが、それがすごく好きでしたね。
なんだろう。仕草とか声とかが良くて、とても雰囲気がいい。
後半、もう一回しっかり見たいなあって思いました。
三浦友和さんと西田敏行さんはやぱり安定していて
見ていて安心。
西田さんの最後のシーンは本当に良かったなあ。
まさかそう繋がってくるとは…って前半ではまったく
考えられない展開で面白かったなあ。
ぬけた顔もシリアスな顔もすごいなって思いました。


あんまり書いちゃうと公開楽しみにしてる方に
申し訳ないのでこの辺で終了。
「人生いつでも間違ってることに気がついたら
リセットできるよ」って言ってもらえる映画でした。
最近荒れ狂ってた心にしみました……。


ナゾがあるんですが、最後の方は
なんでゆうすけくん達の話だけ絡んでないんだ?
絡んでたけど、見落としたのかなあ。
やっぱり原作読むべきかしらん。


もう一つ。
岡田くんの同僚役でミー子@キャッツがいて
なんだか嬉しかったです。
しかも岡田くんに片思い役。
ナイスキャラでした。



公開は来年1月26日。
もう一度見たいかも。


『陰日向に咲く』公式サイト
http://www.kage-hinata.jp/index.html
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。