ベストミュージカル2007

月刊ミュージカル2月号恒例の昨年のベストミュージカルが発表されました
これが面白い。
結局は観た人の好みに合うか合わないかだし
評価された方々がノミネートされてる全作品を見れてるわけではなさげなので
読んでるこっちとしてはちょっとしたモノサシ程度なんですけ
「おお、あの作品が上位~」とか
「ええ~、これ見たけど、そうかな~」とか
好き勝手言えて楽しい。
もし再演あったりして地元来てくれた時観に行く
きっかけにもなってくれますし結構重宝しています

舞台名や団体や役者さんの名前にネームバリューのある作品が
上位にあるのは順当だと思うのでそんな気にならないんですが
これは面白いと思ったのは4位の『ハレルヤ!』
大健闘だなあと
翻訳ミュージカル多作の中、まだまだ中々難しい国産ミュージカル。
元ネタはあるそうですが、大まかに話聞いただけでも面白そう
元々気になってたんで川平さんが出た『はなまるカフェ』とかまで
チェックしてたんですよね。
これだけ好評価なら、なんとか再演して
今度は名古屋にも来てもらえないもんかなあ
川平さんの舞台は人を幸せにする作品が多い気がする。
『フロッグとトード』も然り。
次の舞台は新感線みたいですが、是非ミュージカルでタップ踏んで
楽しいミュージカル見たいです
『Shose On!』は本当に楽しかった!
またああいうのやらないかな~。

特別賞はフジテレビジョン。
新作6本製作したそうです。今年もどんどん増えそうだし
なにより「テレビと舞台を連係していきたい」って
松尾Pのお言葉も気になるし…。
とりあえず『愛と青春の宝塚』はそんな感じですよね?
(メンツが凄いことになってたケド
今年も作品数には事欠かなそうだなあ。

演出家賞には鈴木裕美さん。
『ハレルヤ!』とか『宝塚BOYS』かな。
私は『第32進海丸』でしか知らないですが
こうやって何かキッカケで知った方が評価されてるってのは
嬉しいもんですね
そういえば『ネバゴナ』の植田さんも褒められてた文があったなあ。
それも嬉しかった
また何か見れたらいいな。


興味を持つ前は“ミュージカル”といえば
劇団四季、宝塚、東宝というイメージだったのが
フジテレビがやたらと力入れだして、さらに今年はTBS
(赤坂ACTシアターのラインナップが凄くて驚いた。
和洋折衷何でもコイの会場って凄いと思う)も乗り込んでくるようだし
早々と来年の2月号が楽しみです
ただ、このエンターテイメントの波がうちの地方に
ほとんど届いてない状況ってのと、どんだけ興味を持っても
ほいほいと出せるチケット代じゃないのが惜しい
私みたいに他にも興味を持ってる人間には
どうしてもそれだけでチャンスを逃すことになっちゃうんですよねえ
S席1万くらいが天井になってくれればちょくちょく観にいくんだけどなあ



そだ。
この雑誌、『ALL SHOOK UP』の写真も掲載されてました
………やっぱり“赤い悪魔”の写真は載ってないかあ(笑)
載せれないんだな。
残念。
いやでも静止画像では見たくないかもしんまい。
うーむ(笑)

あ、ちなみに坂本くん、男優部門で17位、作品的には12位。
上に書いたような理由で演目数が激増してる中
(フジで6本ってどんだけ版権買ってんだって思った…)
コンスタントにランキングにあがってくるって凄いなあ
今年もぜひ頑張っていただきたいです
扇田さんと小藤田さん、編集後記の瀬川さんの『ALL SHOOK UP』劇評が
良かったってのも嬉しかったです


さー、今年はどんな舞台が観れるんだろう。
楽しみ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる