FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻影師アイゼンハイム

さてさて。
さらに先日『幻影師アイゼンハイム』を見て来ました。
シネマ歌舞伎を見に行く際、いとこ殿からこの映画の
前売りが手元にあるんだけど、もう一本見ない?と
お誘いいただいたので、ちゃっかりのってみました
いやー、のって正解。面白かったですー




ネタバレしております。
これから観られる方、読まずに観に行ってください!
(ほぼ公開終わってるみたいではありますが)
そーいう系でございます。




舞台は19世紀末のウィーン。
絶大な人気を誇る幻影師・アイゼンハイム。その評判を聞き、皇太子レオポルトが近々婚約発表予定の相手である公爵令嬢のソフィをつれて観覧にくる。実は彼女は幼い頃身分違いとして引き裂かれたアイゼンハイムの恋人だった。しかし彼女はほどなく皇太子邸で謎の死をとげてしまう。謀殺の噂も流れる中、アイゼンハイムは前代未聞のイリュージョンで彼女の幻影を蘇らせてみせる。果たして彼女の死の真相は…?


と、まあ、こんな感じで。



もーねーーー。
すっかり騙された!!!
お見事というか、鮮やかというか。
なんとも後味の良いラブストーリーでした
自分の全てを賭けた最後の公演前のシーンでうっかり泣いたんですよ。
あまりに切なくて、可哀相で。


ですが。

もーーーー、返してーーーーーー(笑)


最後ほんとびっくりしたぁ。
「えらく回想が長いなあ…」とは思ったけど、
まっさかそんな展開になるとは微塵も思わなかったもんですから。
行く前にちょこっとだけケータイサイトで内容を
確認した時には“復讐”って言葉が出てたので
『ああ、アイゼンハイムが恋人を皇太子に殺されて
復讐するんだなー』とのんきに切なく観てたもんだから
あまりの見事な最後に思わず「ブラボー!」て
叫びたくなりました。
いやはや、面白かったー。




『ザ・マジックアワー』『ふるあめりかに袖はぬらさじ』
『幻影師アイゼンハイム』と見たけど、これが一番おすすめです。
もうほとんど終わってるみたいですが、オススメってことで





『幻影師アイゼンハイム』公式サイト
スポンサーサイト

Comment

ほのほの | URL | 2008.07.08 23:05
エドワード・ノートンですねっ!
私も観たかったんですっ!
(ちょっと忘れてたおバカさん)
もう終わっちゃったかな・・・・
やってるとこ探してみようかな・・・
すず | URL | 2008.07.09 21:03 | Edit
ほのほのさん
これは良かったですよ!
単館扱いがちょっと不思議なくらいの出来です。
こちらももう朝イチしかやってないので、お早めに!
Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。