THANKS!

藤井フミヤ、藤井尚之デビュー25周年記念ライブに行ってきました。

もーーねーー。



胸いっぱい



踊って、笑って、泣かされた3時間強。
ヘトヘトです(笑)
長い間、この人について来て良かったなーとしみじみ。
なんか色々なものが報われたし、浄化された感じというか。
むかーしパチパチでかな?フミヤ氏が言ってたけど
別に撫でてもらったり、抱きしめてもらったり、キスしてもらったりするわけでは
全くもってないんだけど、とにかく大事だし、大事にしてもらってるなあって
感じることが出来たライブでした。


幸せだったなあ。



細かい感想はまた後日。

明日仕事ってのが信じられない…。




-------------------------------------------------------





『I have a dream』で泣いて


『MY STAR』で泣いて


『Standing on the Rainbow』でとどめを刺されたライブとなりました。



「泣くな!」と叱咤されながら乗り切るライブってどう(笑)?



でも。


ここで泣かなきゃ、どこで泣く!!!?


って思ったんだもん!!
心底大感動したーーー!!


テンションMAXがまだ続いております。
書きながら、また泣けてきた(大バカン)


少しですが感想を。




2008.9.21

『THANKS!』

大阪城ホール





「二人フェス(笑)」


とはフミヤの弁。

本当にその通りで、藤井兄弟フェスティバル&カーニバル(笑)
F-B→『F‘s KITCHEN』→尚ちゃん→フミヤ『15/25』→アンコールとコーナー分けしてあったんですが、そのコーナーごとにバンドメンバー入れ替えるんで本当にフェスのようでした。


最初はF-BLOOD。
会場中心に位置するサブステージでギター持った二人だけでスポット浴びて
『I have a dream』からスタート。
スクリーンもメインステの照明も全てダウンしてサブステの二人に会場中の意識が集中する空気が分かって鳥肌たちました。そして、このサブステ回るんですよ。昔アリーナツアーでセンターステージの時、中華テーブルみたいにくるーり回るんです。それがまた、懐かしくて仕方なくて、しょっぱなからこみ上げてきてしまった
そういうこと今までになかった人なので、そんな自分に大動揺(笑)
また歌詞がね、良いじゃないですか。

昨日を変える事は出来ないけれど
明日を夢見ることは 誰にだって出来るから
今日より素晴らしい明日を


そうやって25年やってきたんだろうなあって思ったら、なんかもう胸いっぱいでねえ。
「本当に25周年おめでとう」って気持ちになりました。

最初こそ静かに厳かに始まったんですが、ここから一気にエンジン全開。
『I LOVE IT! ドーナッツ!』で腰ふる尚ちゃんを見る。

珍しいもん見れた

ほら、お兄ちゃんのは見慣れてるからー(大笑)
このB-Fコーナーは他に『カモなのかも』とか『SHOOTING STAR』とかとにかくテンションを上げる曲ばっかりで、この時点で汗だく。大きめのハンドタオルを持ってくるべきだったとちょっと後悔し始める(笑)


お次はフミヤで『F‘s KITCHEN』プロモコーナー。
佐橋さん登場
くしくも佐橋さんも1983年9月21日デビューで同じく25周年記念日なんだそうで。
めでたい!!そして大忙し!!

兄「忙しい中、お互いよく頑張ったよねえ」

って誉めあってる姿が可愛らしかったです(笑)

そだ。佐橋さん裏でF-Bは出番ではないので、裏で見てた(聞いてた?)らしく、「面白かったよー」と。フミヤが最初『ようこそ“THANKS!”へ』と言ったのを聞いて、頭の中にコンビニの「すぐ そこ サン○ス♪」が浮かんじゃったらしいです(大笑)フミヤも「N○Kのカメラ入ってるのにいいのかなーって(笑)」と思ったそうで。私はさっぱり気付かなかったけど、そういうことぽっと浮かぶ佐橋さんがステキです(笑)
佐橋さん居てくれると、MC面白くなるから好きー。
尚ちゃんは『F‘s KITCHEN』ツアー参加は公言してくれたけど、佐橋さんはどうなんでしょう。ぜひぜひ一緒に回ってずるずるMC長引かせて欲しいですねえ

さて。
アルバムプロモは民生くんの曲と、マッキーの曲と、財津さんの曲でした。
ドラマで聴いてた財津さんの『二つの青空』。これが事の外良い曲だったし、マッキーの曲はサビがとにかく“マッキーカラー”でしたねえ。今回はすっごい力いっぱい歌ってたけど『飛行船』くらい力抜いて歌ったら、かなり槇原くんが歌ってるのに近い感じになるだろうなあって。うん、すきー。民生くんも民生くんらしいロックになってて(レコーディングより、断然長い時間を終わってからの飲みの時間に使ったらしい。でも他のアーティストの皆さんもそんな感じだったんじゃないかって勘ぐったのは、私だけじゃないはずだ(笑))10月のツアー、楽しみでっす。ああ、そうだ。『着メロ』でハプニングありました。

兄、弟を呼び込むのを忘れる(爆)


曲始まる直前、「待ってぇ(焦)」の声が掛かりました。
どーなの、それ(笑)
「いない人、手ぇあげて!」とベタな笑いで仕切りなおしをしとりました(笑)


次は尚ちゃんのコーナー。
ソロなってアルバム3枚くらいから遠ざかってたもので、正直どれだけ知ってるか心配だった尚ちゃんソロ。

全曲聴き覚えがあって驚く(爆)

『FAINAL LAP』かっこいい!
あの偏屈リズムをまた聞けるとは!!

16拍子でしたっけ?
難しいけどかっこ良い~~~

この日はやってないけど「NSO」ちょっと興味持ちました。

(兄いわく「尚ちゃん すごいな おめでとう」の略だそうで)
(ウソだろう!)
(でも「よく知ってるね!」と返す弟)
(いい兄弟だなあ)

自然音とのコラボだそうで、かなりヒーリング効果バツグンのアルバムのようです。
フミヤは最後まで聴けた試しがないそうで。
うーん、戦ってみたい(笑)


そして本編トリの兄登場~
スタート『TRUE LOVE』と『DO NOT』がゆったりだったんで、ゆったりポップでいくのかなあと思いきや、次の『女神』から5曲ノンストップで一気に猛ダッシュ曲で駆け抜けました。いやあ、びっくりしたー。フミヤも言ってたけど“運動会”でしたね!フミヤ、走る、走る(笑)メインステージから一番奥のスタンド前まで花道がまっすぐ通してあったんですが、よく走ってましたねえ!最初は真ん中のサブステまでしか花道なくて、正面にカメラ据えてたのがいつの間にかどかされて、ゴムチューブの花道が膨らんで一番奥のスタンド前まで行ける様になってました。奥まで行った時のスタンドの喜びようったらなかったですねえ。なんか見てる自分も嬉しくなってしまいました。やっぱりアリーナクラスのライブっていいなあってしみじみ思いました。最近のフミヤのライブは自分の席が毎度遠い(大問題)ってのもあるし、ホールクラスでのライブってこともあって、お客さんの真ん中にフミヤがいる光景ってのは久しぶりに見た気がしたんですね。それがなんか本当にキラキラしてて素敵だった。願わくは年に一度は東阪だけでもアリーナやってくれると嬉しいなあ。


そしてアンコール。
期待してた通りチェ曲満載!!
『You Love Rockn’Roll』『NANA』『クレイジーパラダイスへようこそ』
そして極めつけ


『Standing on the Rainbow』


クレパラも相当「きゃあああああ」の声すごかったんですけどね。
でもこの曲に全部もってかれたと思います。

もう一生聴けないと思ってた。


兄「一気に戻ったろ(笑)」


って言ったけど、本当に一気にチェ時代の記憶が蘇りました。
私は『FAINAL』しかこの曲生で聴いてないけど、VHSで何ども見た
東京ドーム公演まで思い出しちゃって、もうどっか体の蛇口が壊れたんじゃないかって勢いで
ダクダク泣いてしまった
終わった後、フミヤが

「泣くな!!!」

と笑いながら言ったから、会場中みんな同じなんだと思ったら、それがまた嬉しくて泣けて仕方なかったです。

そしてラストソングは『LongRoad』で終了。

特効使うし、小さな紙飛行機いっぱい飛ばすし、風船転がすし、キャノン砲の銀テープ飛ばすし、人文字作ってお祝いするしの、本当に楽しい記念お祭りライブでした。


「25年と15年、ありがとう」

とフミヤが言ってくれたけど、自分の方こそ「ありがとう」を伝えたい気持ちでいっぱいでした。




たった一日、2008年9月21日でなければ意味のないライブでした。
いやもう感無量。


行きたくても行けなかったファンのみんなの為に早いとこDVD化を!
こんな特別パッケージ、行けた人だけなんて言わないでほしい。
ファンの子みんなに見て欲しいですねえ。

…とはいえなんとなく2008年分のライブ一まとめにしてBOXにして出してきそうだと
思ってるとこですけど




本当に25年おめでとうございます。
これからも一つ一緒に遊んでください。




最後にゲットできたモノを。

25TH

普段銀テープなんて持って帰ったりしないんですが(保存に困る)、今回は特別。
たった一日のライブだってのに本当にいっぱい仕掛け作ってくれて楽しかったなあ。
スポンサーサイト

Comment

YUKKI | URL | 2008.09.23 21:02
楽しいレポありがとう
ホントに仕掛けが一杯の運動会のような25周年記念ライブだったんだネ
参加者で作った人文字サプライズも見たいし、とにかく早く映像で一日限りのライブを見たいわ
友紀 | URL | 2008.09.24 00:09
大阪フミ友から「Standing on the rainbow」を歌ったっていうメールをもらったとき、鳥肌が立ちました。
すずさんのレポはもっとゾクゾクしました。
DVD本気で望みますv-411
すず | URL | 2008.09.24 20:59 | Edit
YUKKIちゃん
たった一日の為に沢山のサプライズを用意してくれてて藤井兄弟にもスタッフ様たちにも感謝感謝でいっぱいのライブだったのよ~i-189クレーンまで入ってたし、絶対映像化すると踏んでるから!私も早くもう一度映像で見たいよ~。

友紀さん
本当にねえ。もう一生聴けないと思ってたものですから、感極まっちゃってi-229他にも色々あったけど、それは映像化なった時のお楽しみにしておこうと故意に端折ってます(単に纏まらなかっただけとも言いますがi-195)。色々条件あって来れなかったファンの方々の為に本当に今回は映像化して欲しいと願ってます。フミヤならやってくれます、きっとi-260
Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる