PAINT IT BLACK

行ってきました、森田剛『PAINT IT BLACK』ライブ!!!



いっやあ、かっこよかった。
なんだろうな。前ーにメンバーの誰かが、『森田剛のイメージ』を聞かれて

「剛は“森田剛”ってイメージ」

って答えてたような記憶があるんですが、本当にその通りだなって思ったライブでした。
本当に隅から隅まで誰に似せてるでもない森田さん唯一の空気感に
どっぷり浸かった感じというか。

でも自分の考えを押し付けるんじゃなくて、ファンの子のことも本当によく考えてくれてて。
別にそこまで頑張んなくてもいいよってことも、平然とやってのけるカッコ良さったら堪んない。
Vコン見ててもいつも思ってたけど、剛くんファンて幸せモノだって思うんですよね。
ライブで見るとね、本当にすごくファンを大事に思ってくれてるのが伝わる人で。



いや、いいライブ見たーーーー。





もうちょっと細かい感想書けたらなあって思うんですが、
来週(てか明日)から仕事が厳しくなるんで、ちょっと書けるかどうか
とりあえず今日は『Candy』反芻しながら寝たいと思います。

ああ、楽しかった。
これで明日からまた頑張れる



-------------------------------------------------------------



備忘録として、少しだけ詳細追加。
セットリストもMCもないです。
記憶勝負なので思い違いや妄想も入ってます。
ほんと自分の中の思い出を書き出しただけになってしまった…





GO MORITA LIVE 2008
PAINT IT BLACK

2008.11.9
Johnnys Theater



・13時公演開始で「こんばんわ!」から始まる森田さん。

・スクリーンの筒の中で自分でCCD向けて撮って、それをスクリーンに映しちゃう。
 しかも上目づかい。
 もうどっち見ればいいんだ!とおろおろする自分(バカ)

・ダンサーさんと絡んでるとき、だいたい背中向けられちゃってるので表情見えないんだけど、
 くりっと正面向くとそれはそれは楽しそうに「にひゃ」って瞬間笑ってて、それがすこぶる可愛かった。

・ガールズのダンサーさんとのからみダンスで本気でベチンとおしりを
 引っぱたいてるような気がして、

 「おねーさん(とはいえ確実私より年下だろうな)、青アザなってない?」

 といらない心配をしてしまった。
 (でもこの曲、ほんとカッコよかったなー)

・森田さんに絡むガールズの唇に指で触れる振りで、普通の人ならフリだけだろうに、
 結構きゅっと入れてて、「すごいや、森田さん」と思った。
 エロさが違う(感心)。

・「初日も緊張してて…。結局今日は今日で緊張してて…」と
 ぜんぜん慣れずじまいだったと話す森田さん。

・曲中ストップさせてダンサーをハントし、何かやれと指令を出すものの
 「森田くんの得意のモノマネで!」とむちゃブリされる。
 そんな芸当は無いため他のダンサーを身代わりにすべく捕まえるも再び振りなおされる。
 メンズダンサーさんの「ダンサーいつもビクビクしてんスよ!」の最終日の超本音暴露に大爆笑。
 大変だったんだなあ(笑)

・結局モノマネなんてやるわけなく、さっくり曲に戻る。
 この時の空気が剛サマと剛担の関係がすごく出来上がっててなんかとても良いなあと思った。
 みんな剛くんの性格を良く知ってて、ずるずる引きずって空気壊さなかったのがとても素敵。
 剛くん、いいファンが付いてるなあ。
 ○ズ2幕頭がヒドかったからね…

・エセ情○大陸。うまくテンドンするなあ。

・キレるインタビュアー。

・東武動物園にてホワイトタイガーを餌付けしてみよう!
 園児「こわかったあ?」
 剛「ぜんっぜん、こわくない!」

 うそつけ。ドキドキしてる顔してるって。
 飼育員に「早く離してください!」と怒られてたじゃないか(笑)

・バンジーネタで映像終わって剛くん出てきたら、バンジー出来そうなごついゴムひもが
 いきなり垂れ下がってきた。
 「何か落ちてきたかと思った…」と本気でフリーズする森田さん。

・そしてホワイトタイガーネタで映像終わって剛くんが出てきたら、今度はホワイトタイガーの
 ぬいぐるみがボトッっと落ちてくる。
 再び剛くん心臓押さえフリーズ。
 スタッフさん、仕込むねえ(笑)さすが、最終日!

・ポールダンスを初めて生で見る。遠目なのが惜しい(ヘンタイ)

・『WILD STYLE』はやっぱり良いね!!!
 (カミコン見たいなあ…)

・レディースの皆さんのセパレーツの下のパンツが落ちるのではないかと、
 真正面でぐねんぐねん踊られるとそれしか考えられなくなって困る。
 ナイスくびれだ、みなさま。
 (なんでこんなこと考えてるかというと、位置的に森田さん皆既日食の太陽みたいに
 ダンサーさんに隠れちゃうので、ダンサーさんをガン見するしかなくなっていたからです。)

・ダブルアンコールの後もコールが鳴り止まない中、スクリーンに映像が。
 いきなり外の映像。無音ですが、『いいの?いいの?』とスタッフさんに確認しながら、
 いきなり外にある竜のオブジェに張ってある『Johnnys Theater』の文字の上から、
 エアーブラシでペイントしていく剛くん。


 『 あ り が と う ! 次 は 全 国 ツ ア ー ? 』


 会場出たら、人だかりの渦に巻き込まれ、意図せず柵まで行ってしまったので
 記念にパチリ。

剛コン

 『 ツ ア ー ? 』だけなんですが。
 …わかるかなあ(汗)

 会場、もれなく大悲鳴(笑)

 剛コンが、

 なのか

 Vコン、

 てことなのか、
 まさかまさかの

 カミコンが、

 なのかさっぱり分からないけども!!

そんな中、正面ゲートから再登場。もう会場狂喜乱舞。
トリプルアンコール突入。

・終わって、さすがに係りの人がゲート口開けたけど全くコール鳴りやまず。
 ひっとりも帰らないの。凄かった。

そしてまたまた剛くん登場。

「もう、早く帰って!!」

大笑い。

鳴り止まないおかわりコールに困ってはいるんだろうけど、嬉しそうに返す森田さん。




いやはや、楽しゅうございました。

見る前のイメージとして、もっと映像的なものを想像していたんですね。それが自分の中のカミコンのイメージというか。そしたらとてもライブな作りでとても良かった。映像、背景程度に使うならいいけど、せっかくの生はできるだけ体張ってもらいたいと考えてる人なので。嬉しかったなー。ガッツリ踊るし、客席もガンガン走り回って、見る側が期待していただろうことを軽く上回る動きっぷりで。最後のご挨拶は自分を取り巻く人たちに「ありがとう」を沢山言って、森田剛ってほんといい男なんだな!とこっそり感動してました。

いやー、トキメキましたね!!!

めちゃくちゃカッコイイっすよ。

本当に剛くんらしい、剛くんしかできないライブでした。
うーん、できれば映像化して欲しいなあ。
新曲も出来ちゃったことですし。
未来に残しましょうよ、@ベクス。
スポンサーサイト

Comment

じゃすみん | URL | 2008.11.10 20:48
剛コン前に少しでもお会いできてうれしかったです。
もうね、剛君のダンスにやられっぱなしで、まだ夢の世界から抜け切れていません・・・

剛君ってやはり、優しい子なんだなと 再発見できたし、成長したな~と感心したり・・・

剛コンは剛君の言いたいことをちゃんと実現できた そんなコンサートでしたね
すず | URL | 2008.11.10 21:45 | Edit
じゃすみんさん
こちらこそ年内にお会いできて嬉しかったですi-178
本当にいつもありがとうございます!
なんかねえ、夏のVコン前にお話していたのが本当に杞憂でしたね。
やっぱり剛くんて特別なモノを持ってるなあってしみじみ思いました。
ほんっとカッコ良かったですi-179。行けてよかったった~i-237
ほのほの | URL | 2008.11.11 20:36
すずちゃんお疲れ様でーーす

双眼鏡でチラチラと入り込むすずちゃんがとっても楽しそうで・・
私もとっても嬉しかったですよ
ラストに食べた中華美味しかったですねーーー!

一緒にオーラス入れて幸せでした
ささ・・・
フライパンゲッツ頑張りましょーーー!
すず | URL | 2008.11.11 22:13 | Edit
ほのほのさん
想像していた以上に剛くんカッコよくて、本当に楽しかったですi-179
なんかもう、いい男だなーって、ホレボレしましたi-178

ええ。いよいよ今年のシメです!
私も頑張って探します!!
Comment Form
公開設定

プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる