祝・38

森田剛さま お誕生日おめでとうございます



自分がファンになった頃を思えば、本当に精悍な顔つきになって
いい歳の重ね方をしているなあと常々思っているのですが、
時々、ほんっと時々、顔面総崩れで笑う笑顔が本っっっ当に大好きで。


今年、見たいですねえ。
見せて欲しいですねえ。



…………運、あるかなあ。



ま。それは、それがあった時に。




38歳の一年が、剛くんにとって最良の一年となりますように

宣伝中

さっぱり完売している舞台「TTT戸惑いの惑星」の宣伝で
お正月からトニセンのプロモーションに浮かれております。

とりあえず「しゃべくり」と、「おしゃれイズム」と「The Covers」が
放送完了。

しゃべくり。
6時間もやるならタイムテーブル出し欲しいーーー。
まあ、綾瀬はるかちゃん(癒し)も見れたので嬉しかったっちゃ、嬉しかったんですが。
これは、トニより城島リーダーが面白すぎた(笑)
馴染みっぷりが素晴らしい。
フミヤの武道館もですが、日付的にやっぱりケータリングにはお蕎麦ご用意は必須ですね。
茶そばいいなあ。
今年年越しそばを食べ損ねまして。
そして1月下旬になった今でも食べられてない。
何かあるわけじゃないけど、なんかモヤモヤするんだよなー。
家で食べるタイミングないんだから、どこか外で食べておきたい…。
美味しい天ソバどこ…。

おしゃれイズムは長野くんのみ。
長野くんと、アンジャッシュ渡部くんと、森クミさんの美食家3人。
美食家というより食いしん坊3人ですね。
食に対しての考え方とかアプローチが面白かったです。
渡部くんの食べログ活用方法は私もやってる(笑)
ほんと点数アテにならなくて、それなら自分に合う感じの
食いしん坊さんのブログを参照させていただき、お店を決めた方が
失敗無いです。
長野くんの新規店舗情報の知り方はちょっと想像超えましたね…。
バイト情報誌…。
既にオープンしているお店を追うだけでも廻りきれていないだろうに
新規のお店把握しておくって!!
食の為にバイト情報誌チェックするって、それはちょっと驚愕…。
長野くんのご紹介してお店は奇しくも先月見たばかり(放送1年ほど遅れてます)の
「おにぎり」で紹介されていたお店で。
あのルートだと有名なんだろうなあ。
お隣の県に来たといわれているまたぎ料理のお店、やっぱり行きたくなるなあ。

で、最後はThe Covers。
もうもうすっごい楽しみにしてて。
リリーさんMCってだけで面白いんですが、好きなものが合わさったら
ほんっと始終楽しかったです。
1曲目は山口百恵さんの「絶対絶命」。
阿木さん、すんごい歌詞を19歳に歌わせたもんだなと。
でもそれが笑いにならないってのは、それだけ百恵さんが
この歌に負けない強さがあったんだってことなのでしょうけど。
トニの伝説のディナーショーの頃には残念ながらまだファンでは無かったので、
ネットにあがってる内容をふんわり知ってる程度ですが、
想像するだけで笑える(笑)
もーほんと好き。

坂本くんがかたくなに新婦役を拒んだとか。
長野くんがベールをして歩く時、坂本くんの腕にしがみつかないと歩けなかったとか。
井ノ原くんの愛人扮装のクオリティとか(笑)

で、まじめに歌った今回の「絶対絶命」。

はあーーーー、かっこいい!!!!

リリーさんの言ったとおり、ちょっとゲイの三角関係みたいだったけど
かっこいい!!!!!!!!!

出だし一発目の「別れて欲しいの 彼と」が
こんなピシっと決まるとは。
歌割りと振りもしっかり決まってて感服でした。

2曲目は少年隊の「まいったネ 今夜」。
もう唯一無二のトニにとって神様的先輩ですね。
ヒガシ先輩に将来の事務所を託したい。
リリーさんの「50になっても(付き人)に付きたい」って
言葉に大笑い。
私も正してもらいたい(笑)

何をそんなに興奮してるんだと考えてみたら
本当に久しぶりにブイチームの「かっこいい」を目の当たりにしたからなんだろうなと。
BW、癒し系だったから。


いやあ、感服。


リピるぅーーーーーーー!!!!!

寿

今朝、ニュースを見た時テンパって


「長野くん、おめでた!!!」


と情報を展開してしまいました。

ここ数年、着実にお仕事で居場所固めてきてた人なので
なんかもう安定、安寧。

切ない思いをしている方も沢山いらっしゃるだろうから
両手をあげて騒いではいけないけど、
今までの長野くんの丁寧に真摯にファンと向き合ってきているのを
きちんと知ってるからもう少ししたら顔をあげてくれるはず。


本当に本当におめでとうございます。
末永くお幸せに。


+ Read More

岡田准一さま、お誕生日おめでとうございます。


俳優としてはすっかり中堅で一翼を担っていて
役者業でのインタビューを読むと余りの立派さに感心しきりですが
でもまだ若干の若手感も残しておいて欲しいとも思っていたり。
そう思ってしまうのはV6に居る時、言いたい事は頭の中で
ぐるぐる回っているのに上手く言葉に出来なかったり
口挟めなかったりで耳を真っ赤にしてもぐもぐしている姿を
見て安心している自分のわがまま心なのかもしれません。

俳優さんとV6、これからもバランス良く邁進していってください。


36歳の一年が岡田くんにとって最良の1年となりますように



てことで、今日のお夕飯は粉モノだーい

お疲れ様でした!

ついにラブセンが閉幕。

自分がやったのは1年弱でしたが、始めてからは毎日コツコツやったなあ。
運営さんが本当に愛情もって作ってくれていて。
ブイさんのアクション、猛チェックして、それを反映してくれて。
主人公の女の子がきっちり仕事する子だったってのも
楽しめた理由でした。

運営様、本当に本当にお疲れ様でした。
すごく楽しかったです。
あの小っ恥ずかしいドラマがこのゲームに繋がって、
今度は何に繋がっていくのなあ。


こっそり楽しみにしてるかあ
プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる