藤井フミヤ meets 西本智実

4月末のお話ですが


藤井フミヤ meets 西本智実
PREMIUM SYMPHONIC CONCERT

行ってきました!

私的にはこれで2回目のフミヤ×フルオーケストラ。
ライブや舞台、歌舞伎もそんなに気張らず観れるようになりましたが
フルオーケストラコンサートってなんか緊張するんですよね。
始まってしまえば、ちょっと普段では味わえない極上音楽で
「オーケストラ演奏ってこんなに気持ちいいんだ!」って
ドップリその世界に浸るんですが、オーバーチュアが始まる直前の
緊張がハンパない(笑)
まだまだ経験足りてないなあ。

オーケストラ用の楽譜は前回のを流用してると思うのですが
指揮者が違うとまた違ったアレンジが出てくるもので
面白かったです。
あんなキラッキラの「TRUE LOVE」を聴けるとは思わなかった。
原曲はご存じの通り朴訥とした曲調で、前回のオーケストラの時は
悠然とした感じを受けたのですが、今回はキラッキラ。
色々なアレンジでこの曲聴いてきたけど、西本さんバージョンは
ベスト3に確実入ってくるくらい好き。
驚いたのは『大人ロック』から2曲もオーケストラにしてきたこと。
前も書いたかもしれないですが、普通の楽譜をオーケストラの各楽器の
楽譜にするって凄い大変な事なんだと思うんです。
前回の大友さんや山下さんも大変だったと思うけど、西本さんは
さらにオリジナルで1曲フミヤの歌ように仕上げてきてくれたり
このコンサートにさらに特別感を付けてくださって本当に嬉しかったし
新鮮に楽しむことができました。

そして、アンコール1曲目。
まさかこの曲をオーケストラバージョンで聴く日がくるとは。
通常ライブでもコレがくると、グっとくるのに、オーケストラの音とも
なると、ハンカチ必須。
普段、ライブで涙する事は無い方ですが、これは久々にきた。
ほんと胸いっぱい。最高に幸せな時間でした。


フルオーケストラを引き連れてのツアーは大変だと思うのですが
また聴けたら嬉しいです。

円盤化してくれないかなあ。
もう一度、あの曲聴きたいです。

無限の住人

お休みし出して、ひと月経ったというのに小僧が来ない。
まだ疲れてるのか。
そうか。そうか。


てことで、平日余裕が無くほとんど遊べなくなっているのですが
今年のGWは超ロングお休みと言う事で、やっと映画館に行ってきました。

見たのは『無限の住人』。

もうね。ストレス溜まってて。
「美女と野獣」とか「3月のライオン」とかも見たいんだけど
ガーーー!!とアドレナリン出るものが見たかったのです。

てことで映画。

いっや、面白かった。
三池監督なんで、エログロ覚悟でしたけど
今回は直接的視覚で分からせるんじゃなく、カメラをスラッシュさせたり
角度ずらしたり、音声だけだったりで、悲惨さを表現したりしていて、
面白かったなと。
役者さんが良いんですよね。あのキリキリした感じとか、痛感とか
演技で伝わってきて。
万次。
不老不死と言う事で、システムチックだったら興ざめだなあと
思ってたけど、さすが三池監督。
「死なない」んじゃなくて、「死ねない」だけであって
死んだ方がはるかにマシな程の辛さや痛さをその身に受けて
耐える人間で、凄い良かったなあと。
木村拓哉、凄かった。
演技も殺陣も、良かったです。
両刃の剣、ひゅるひゅる回すとこがサマになってて、かっこ良かったなあ。

また、ヒロイン凜ちゃん(杉崎花さん)がいいんです。
素直に「守るべき存在」だと認められるキャラで。
何度「ああーー、余計な事を」と言いたくなったか(笑)
“町”が可哀相だっただけに、最初の凜ちゃんの元気さが
凄い救いだったなあと。
(そこから悲劇がきちゃうんだけど)

敵方は福士蒼汰くんやら戸田恵梨香ちゃんやら。
福士くんも凄かった。図書館戦争の時より精悍になったなあ。
最強戦士は戸田さん(笑)
強い。強い。(笑)
花魁というと色気がもう少し欲しいとこだけど、戦士の
戸田さんは良かったです。
田中泯さんは出てきただけで空気が締まるし
山崎努さん、勿体ない出られ方だったー。


面白かったです。
痛いけど。
最後がアレだと「続」があるかどうか。


楽しみにしてます。

お疲れ様でした

浅田真央選手が現役引退。

地元という事もあり、小さい頃から微力ながら応援していました。
見てる側が屈託なく言う「頑張って」の声がこちらが想像できない大きい
励みにも重圧にもなったと思います。

リチュアルダンス本当に美しかったなと、今しみじみ。

今や競技としてのフィギュアスケートはアーティスティックというよりファイティング競技。
アーティスティックはアイスショーて見せてもらおう。

長い間お疲れ様でした。

引退表明が出た日、ウォークマンから流れてきたこの曲を
ずっとリピートしてました。
Coccoちゃんが書いた意味は違うと思うけど、こういう気持ちだったので。







小塚くんも氷上に戻ってくるそうで。

今後のアイスショーが本当に楽しみです。

新機種

「LALALAND」見ました。

予告見た時点で予感はしてましたが

うん、

ミュージカルが嫌いな人が嫌いな作り

やりたい事は分かるんですけどね。


ま、私のツボが違うって事で。




それはおいといて。



ついに機種変。
ガラゲーからの初スマホで、やっと使い方や設定が安定して
使えてきたと思ったら2年経っちゃって、なんとも不可思議な症状が
気になって、ポイントもかなり貯まっていたので、ドコモショップの
係り員さんに乗せられるまま勢いで機種変を敢行。

てことで、今回も富士通製の「F-01J」。

前のF-02G、すんごいバッテリーもちで。
あまりスマホを触らないのか、1日30%くらしか
しかバッテリー減らなかったんですが、
2年経った今年の正月から100%充電すると1日20%くらいしか
減らなくなってしまって(謎)
機種変した昨日も朝100%充電して、18時の時点で90%。
表示が不具合起こしているのか、はたまた本当にそれくらいしか
消費していないのか、さっぱり見当つかづ、ドコモショップの
係り員さんに相談するも「そんな症状聞いたことないです…」と
結構ベテランの方だったのに困惑されてしまって。
まあいきなりパスンと電源落ちるのも怖いので、新機種入手。

時間が無くて、今までの機種変のように、とにかくアドレスだけデータ移行で
お持ち帰りしたんですが、今までのスマホを下取りに出しちゃったから
何の履歴もなくて、家でガックリ。
LINEのアカウントは思い出したのが当たったので、使えると
思うんですが、履歴が真っ新になっちゃって、ちょっと寂しい…。
画像データも残しておけばよかったものがあったのを今朝思い出して
それも後悔。


まあ、2年後はもっと余裕を持って機種変したい。


とりあえず不要なアプリを削除しないと。

ああ、機種変って面倒になった…。



そしてここから、一大ミッションが。
うまくやれるといいんだけど…………

祝・38

森田剛さま お誕生日おめでとうございます



自分がファンになった頃を思えば、本当に精悍な顔つきになって
いい歳の重ね方をしているなあと常々思っているのですが、
時々、ほんっと時々、顔面総崩れで笑う笑顔が本っっっ当に大好きで。


今年、見たいですねえ。
見せて欲しいですねえ。



…………運、あるかなあ。



ま。それは、それがあった時に。




38歳の一年が、剛くんにとって最良の一年となりますように
プロフィール

すず

Author:すず
藤井フミヤさんとV6をビタミンにして日々楽しくすごしています。

最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ピヨる